pio-pioのブログ

新人・若手声優さんをピックアップしています!未来の推しを応援しましょう!!推し事のお役立ち情報もたまに更新します!

スマホゲーム「Readyyy!」発のアイドル「SP!CA」をご紹介!

SP!CA(スピカ)

 

f:id:pio-pio:20190918060133j:plain

 

暁にきらめく5つの真珠星


リーダーの光希を中心とした爽やかな王道派アイドルユニット。5ユニットの内で一番歴史が長い。

 


メンバー紹介

 

 

久瀬 光希(くぜ みつき)

f:id:pio-pio:20190919100348j:plain

 


cv 住谷哲栄

www.pio-pio16.com

 

身長:174.5cm
体重:57.5kg
誕生日:4月9日
星座:牡牛座
血液型:A型
出身地:東京都

 

キラキラなオーラ抜群の生まれながらのアイドル。王子のような気品と美しさを持つが、性格は人懐っこく、下町出身なこともあってお祭り好きな面がある。実家はお好み焼き屋。同ユニットの五十嵐比呂とは小学生時代からの幼なじみ。SP!CAのセンター兼リーダー。

 

 


錦戸 佐門(にしきど さもん)

 

f:id:pio-pio:20190918060304p:plain


cv.長谷徳人

www.pio-pio16.com

 
身長:178cm 
体重:59.5kg 
誕生日:9月7日
星座:乙女座
血液型:A型
出身地:宮城県

ディア・プロダクションへ移籍後、SP!CAに5人目のメンバーとして一番最後に加わったブレイン。冷静な態度と発言から、「ドS」と評されるが、外部からは好青年と見られている。

 

 

五十嵐 比呂(いがらし ひろ)

f:id:pio-pio:20190918060253p:plain

 


cv.小宮逸人

www.pio-pio16.com

 


身長:175.8cm
体重:58.5kg
誕生日:7月27日
星座:獅子座
血液型:O型
出身地:東京都

天真爛漫なムードメーカー。難しいことは苦手で考えるより先に行動に移す面がある。光希の幼なじみで、彼を追って事務所に入った。光希の頑張っている姿を尊敬しており、彼が傷つくようなことは許せない。

 

 

 

紺野 梓(こんの あずさ)

 

f:id:pio-pio:20190919100903j:plain

 


cv.遠藤淳

www.pio-pio16.com

 
身長:179cm
体重:62kg
誕生日:10月10日
星座:天秤座
血液型:AB型
出身地:石川県

実家が和菓子屋ということもあり、穏やかでしっとりとした和風な雰囲気が漂う。SP!CAの前身ユニット時代には全ての期でリーダー兼センターを務めていた。しかデビューすることなく解散していた過去から、前向きに踏み出すことを躊躇してしまうようになった。

 

 

胡桃沢 タクミ(くるみざわ たくみ)

 

cv.観世智顕

www.pio-pio16.com

 

 


身長:169cm
体重:57kg
誕生日:2月28日
星座:魚座
血液型:B型
出身地:広島県

 

いつも眠そうで、クッションを肌身離さず持っては寝る場所を探しているマイペースな人物。しかし周囲の事をよく観察しており、物事はじっくり考えるタイプ。
SP!CAの前身ユニットで梓と共に活動したこともあった。一度脱退したものの、梓の誘いで再加入した。

 

 


関係動画


ゲームオープニング

youtu.be

 


SP!CA ユニット紹介動画

youtu.be

 

 

SP!CA MV

『Special Nu World』SP!CA(作詞・作曲:山下和彰/編曲:CHOKKAKU)

youtu.be

 

 

 

最新曲!!

『Running to the top』作詞・作曲・編曲:Heart's cry

youtu.be

 

 

 

筆者のSP!CA考

 

ここまでご覧いただきましてありがとうございます。

 

本当はこの部分だけで一記事行けるんじゃ・・・とも思いましたが、せっかくなのでまとめさせていただきました。

 

この先の文章は筆者の思う「SP!CA」なので、異論があるのは重々承知ですが、その点ご了承ください。

 

まず、SP!CAはこの「Readyyy!」という作品の看板的存在のユニットです。

それゆえのアイドルとしての王道メンバーがそろっている(王子様、やんちゃ系、頭脳派、艶やか大人、ゆるふわ)ユニットなのですが、作品の中では個性強めのユニットが多かった分、少し陰に隠れてしまっていたような気がしました。

 

ストーリーはさすが、と思わざるを得ないほど惹かれました。

 

過去の思い、未来への思い、それぞれのメンバーがそれぞれに思いを抱いており、それをうまく絡めてストーリーがすすんでいきます。

 

誰かが率先して引っ張っていくのではなく、みんなの思いをみんなで抱えて進んでいく(最近のソシャゲのストーリーはそんな傾向ですけどね)、その描写がとても美しく描かれていた気がします。

 

しかし一方でこの「SP!CA」というメンバーはそれぞれが危うさを抱えていて、その危うさを読者は無意識に「見ないように」と感じてしまい、もしかしたらそこが作品の「顔」として出きれなかった部分なのかなとも思います。

 

それでもそんな思いを吹き消すくらいSP!CAのメンバーは魅力的で、無意識に感じてしまった読者の不安を癒すエネルギーを持っていました。

 

全てのユニット記事で書くとは思いますが、キャラ一人ひとりを育ててステータスを上げていくというシステムも、ちゃんとキャラ個人に向き合い、一緒に成長しているように感じられてめちゃくちゃよかったです。

 

 

 

こんなところまで読まれないだろうと思って一言。

 

「Readyyy!」を応援する一人のファンとしてメンバーの成長を見届けたいです。

 

つらつらと書いてしまいましたが、正直今後ここまで思いを寄せる作品に出会えるのかわからないほど魅力的な作品でした。

 

どうかこの作品に関わった声優さんたち、スタッフの方々、そして「Readyyy!」ファンの皆様が堂々とこの作品を「好きだ」と言い続けられますように。

この作品に出会ってよかったと思えますように。

 

 

Readyyy! Precious Guide [ 電撃Girl’sStyle編集部 ]

価格:1,728円
(2019/9/19 09:52時点)